2008年9月11日木曜日

時間の「投資」術!


時間の「投資」術!―人の10倍効率を上げるカリスマ弁護士の

荘司 雅彦

2008


【感想】

本日の1冊は、『最短で結果が出る‥』の荘司 雅彦さんです。28歳で銀行を退職されてから、わずか1年半で司法試験に合格後、弁護士としてご活躍され、さらに、最近は大学院でも講義をされているそうです。

最近の就労者の収入格差には、「短時間労働者が高収入である」という特徴があるそうです。さらに、先進国にはクリエイティブ・クラスという、仕事に“やりがい”を感じながら長時間労働を楽しむ人々が増えているそうです。これではますます差が開いていきます。

では、収入格差はどんな原因で起こっているのでしょうか?

環境・才能・学歴も確かに要因になっていると私は思います。しかし、荘司さんはこれよりももっと大きな原因を指摘しています。

それが「時間管理」です。

時間管理をうまくすれば、簡単に「短時間で成果を上げられる人」になれると荘司さんは主張しています。

本書の特徴としてあげられるのは、効率化をすすめると同時に、作業中の時間的な“質”を向上させるという観点から書かれていることです。

質の向上・・・シゴタノ・・・クリエイティブ・クラスという流れなのですね。


時間に追われている方にこそ読んで頂きたい1冊です。


【読書の目的】

時間の質を向上させるコツを学び実践する。


【注目のポイント】

7つのポイントをご紹介します。

  ・「比較優位の原則」は「機会費用」という概念の上に成り立っている。

  ・作業興奮を利用して、「仕事のウォーミングアップ」は仕事でする。

  ・細切れタイムにルーチンワークを、まとまった時間にコアワークをこなす。

  ・受けた仕事はすぐに返し、やり取りをくり返しながら最短で完成度を高める。

  ・結論は1つ、理由は3つ以内という文章術。

  ・木こりのジレンマ

  ・デキル人が持つ“リズム”を盗め!


【関連記事】

● 効率的に働こう時間を上手に使おう時間がもったいないゴキゲンに生きよう


【参考サイト】

* 中学受験偏差値72を取る効率的勉強法
荘司 雅彦さんのブログです。

* シゴタノ! - 仕事を楽しくする研究日誌


【読みたくなった本】

勉強法と仕事術についても、ぜひ参考にさせて頂きます。

■ 荘司 雅彦 最短で結果が出る超仕事術 2008

dankogaiさんも紹介されています。読んで見ようと思います。

* 404 Blog Not Found:急がば回れ - 書評 - 最短で結果が出る超仕事術

■ 荘司 雅彦 最短で結果が出る超勉強法 2007

■ リチャード・フロリダ,井口 典夫 クリエイティブ・クラスの世紀 2007
クリエイティブ・クラスの方々の思考に学びたいと思います。


【今日の折り目】

31折/221ページ 
・・・赤ペンチェックが入ったページ数を示しています。本の興味度を定量化しています。


【満足度】



(指標の目安)
5:とてもおすすめ,何度も読みたい
4:いい本
3:ふつう
2:う〜んちょっと
1:あんまりおすすめできません


【目次】

まえがき
1章 時間管理にシビアな人ほど「高収入」者!
2章 たちまち成果は10倍に!超簡単「荘司式スケジューリング」法
3章 いっさいの「ムダ」をなくし、集中効果を上げる「仕事の仕方」
4章 脳が常にフル回転する「日常習慣」のつくり方
5章 成功率100%!高収入と“ゆとり”を生む「時間投資」術
あとがき


【読書カウンター】

★★★★★ ★★★★★
☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆
☆☆

今月は、あと12冊!


【バックリンク】

◦ 超時間活用ノート

***

にほんブログ村 本ブログ ビジネス書へ

2 件のコメント:

sundoba さんのコメント...

書評の塊管理人sundobaです。

コメントありがとうございました。
リンクもはっていただき嬉しく思っています。
chample様の記事は参考になることが多く高確率で紹介させてもらっていて大変感謝しています。
今後もよろしくお願いいたします。

chample さんのコメント...

sundobaさま

コメントありがとうございます。

参考にして頂けて、大変嬉しく思います。

これからもよろしくお願いいたします。

Related Posts with Thumbnails